美容

エンビロンを8ヶ月→ゼオスキンを半年→REVISION DEJシリーズを4ヶ月使った感想

 

お読みいただきありがとうございます。

blue+greenです。

今回は、以前のDEJシリーズの途中経過レポ続きと今後のスキンケアについて書いていこうと思います。

 

今までのスキンケアについての記事はこちら↓

DEJナイトクリームとDEJフェイスクリームの感想

DEJ Night face cream / REVISION

初めに使い始めたのがこちら。

バクチオールとレチノールの入ったクリームです。

エンビロンで一度もA反応らしいA反応がなかったので、こちらも皮むけしないかな、と期待していましたが、確かにひどい皮むけはしなかったんですが、肌のザラザラ感は結構続き、結局前回の途中経過レポを書いた翌週まではA反応が続きました(汗)

使用し始めて4週間と少し経ったあたりで、ようやく反応が治まりホッ…。

けれど、その後も日によっては肌が揺らぐことがあって、今はA反応とは無縁の常に良い肌コンディションで過ごしたい気分なので、こちらは少々扱いにくいクリーム、という位置づけにあります(汗)

この後に書く、DEJフェイスクリームがとても使い勝手が良いので、余計にそう感じてしまうのだと思います。

【追記】

もうすぐ1本使いきるところですが、最近こちらとの付き合い方がわかってきて、A反応なく使えるようになってきました。

こちらを使うときはC+のビタミン美容液を気持ち多めに使うこと、そしてこちらは2プッシュではなく気持ち少なめにすること、もしくはゼオスキンのGファクターセラムと併用することで快適に使えるようになっています。

そして、入手しにくかったDEJシリーズですが、現在は楽天での取り扱いありです!

価格が定価だと思うので(しかも送料無料)ありがたい…☆

ぜひ、このまま取り扱いを継続してほしいな、と思っています。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

DEJナイトフェイスクリーム(D.E.J Night face cream)
価格:16800円(税込、送料別) (2020/11/9時点)

 

DEJフェイスクリーム

レチノールは入っておらず、ペプチド、脂溶性ビタミンC、抗酸化剤などが配合されたクリームで、朝晩使うことができます。

上にも書いた通り、夜もナイトクリームではなくこちらを使うこともしばしば。

ナイトクリームよりこちらのほうが2週間程、あとに使い始めたのですが、こちらはリピート2本目に入っています。

効果を感じたのは、真夏にほぼすっぴん(色のつかない日焼け止めのみ)でエレベーターの鏡を見た時に、肌こんなに白かったっけ?と思ったこと。

今年の夏は、子供の公園遊びで炎天下に外で過ごす時間が多かったのですが、顔は日焼けした感じは全くなく、むしろ白くなった…?と思うほど。

DEJフェイスクリームはとても気に入っています。

今はほぼ朝晩2プッシュずつ使っているので、もちは2ヶ月くらいな印象ですが、朝はフェイスクリーム、夜はナイトクリームと使い分けていれば3ヶ月もつんじゃないかと思いました。

難点は入手のしにくさですね。。

今は、朝晩ともに、ビューティフルスキンのCフォーカスエッセンスとREVISIONのC+ Correcting Complex 30%を使ったのちにDEJフェイスクリームのみの超シンプルケアです。

【追記】

こちらも現在、楽天での取り扱いがあります。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

DEJフェイスクリーム(D.E.J face cream)
価格:16800円(税込、送料別) (2020/11/9時点)

 

今後のスキンケア

DEJシリーズを使い始めて4ヶ月、DEJフェイスクリームはリピート2本目を使い始めて少し経ったところなので、11月くらいにはなくなるので、次のスキンケアをどうしようか、とうところも書いていこうと思います。

わたしのスキンケア遍歴は、

  • 20代半ばから約10年はデパコスを中心に様々使用(クレドポーを長く愛用)
  • 昨年(2019年)、エンビロンを約1年間使う(8ヶ月間はエンビロンのみライン使い)
  • 2020年、ゼオスキンのARナイトリペア・REVISIONのC+ Correcting Complex 30%を使い、途中、レカルカのCFセラム、シムセラムを併用する期間もあり、現在のDEJシリーズ+REVISIONのC+ Correcting Complex 30%に至ります。

で、今後どうするかというと、3パターンか考えていて検討中です。

ゼオスキンのファーミングセラム & C+ Correcting Complex 30%

【候補①】

これが一番やってみたいもの。

REVISIONのC+ Correcting Complex 30%はここ2ヶ月くらい切らしていて(真夏の大事な時期なのに(苦笑))、やっぱりこの子はなくてはダメだ、と分かったもの。

なので、既にストックが1本あることもあって、多分、年末、年明けくらいまでは使えるはず。

DEJナイトクリームは安定した肌状態を求める今はリピートはなし。

DEJフェイスクリームは気に入っているけれど、2本リピートしたら一度お休みしたい。

そして、今、一番肌で気になるのは、肌のゆるみというかたるみというか……という状況なので、ゼオスキンのファーミングセラムはぜひ使ってみたいのです。

ただ、このコロナ禍で都内までスキンケアのために行くことができるか、クリニックの予約がとれるか、そして、ファーミングセラムは高い!というのが問題…。

来月あたりにクリニックの予約が取れれば、先生に相談してみたいと思っています。

レカルカのライン使い(シムセラム・ラクトペプローション・EXクリーム)

【候補②】

レカルカの使用レポで使っていたものはリニューアル前のものなので、最近リニューアルしたアイテムもぜひ使ってみたい、ということで、こちらが候補②。

CFセラム(高濃度ビタミンC美容液)はC+ Correcting Complex 30%があるので多分、使いませんがレカルカには使ってみたいアイテムがたくさん。

楽天で購入しやすい&楽天でポイントが貯まるのも魅力なのです。

今は、育児が最優先で、自分一人の自由に動ける時間、というのがとても少ないので、購入しやすさ=継続しやすさだな、と思っています。

レカルカも最初のころに比べてアイテムが増えてきたので、すべてライン使いというとかなりのアイテム数になるので、厳選して使いたいところ。

必ず使いたいのはシムセラム。使用感が良かったので、リニューアル後のものも楽しみ!

 

そして、はじめましてのラクトペプローション(リニュ前:ラクトリバースローション)。

小鼻の毛穴と角栓が気になるので、これでケアしてみたい。

 

こちらもはじめましてのEXクリーム

使い始める時期は一番乾燥が気になる時期なので、クリームはやっぱり使いたい。以前のジャータイプからエアレスポンプタイプにリニューアルしているのが素晴らしい!

 

レカルカもこれだけ揃えるとファーミングセラムもびっくりのお値段になるのよね…(汗)

エンビロンに戻る

【候補③】

最後の選択肢はこれ。

昨年8ヶ月使っていたエンビロンに戻ること。

エンビロンはモイスチャーシリーズ4ではA反応は全く出なかったので、そこから再開して様子を見ながらAブーストセラムを入れていこうかな、と。

前回使っていて、肌状態は良かったし、肌自体キレイになったな、という実感もありましたが、肌表面がピカピカした感じになってきていたのは気になるところで、目指しているマシュマロのような肌=フォギースキンではなかったので、初めに使うトナーの使い方を考えないといけないな、と思っています。

前回使っていた時は、ダーマラックローションがコスパが良くお気に入りでしたが、次に使うならモイスチャートーナーorシークエンストーナーかな。

モイスチャートーナーは@コスメショッピングで買えるのも◎。

 

 

この3つの候補。

どれも魅力的なんですよね…。

 

また変化があれば書きたいと思います。

お読みいただきありがとうございました。

にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村