美容

愛用リッププランパー比較~ユースフルリップ・ラシャスリップ・マキシマイザー~

 

お読みいただきありがとうございます。

blue+greenです。

今日は今まで愛用してきた / 現在愛用しているリッププランパー(リップ美容液)の比較をまとめます。

比べるのは3つのリッププランパーです。

①ユースフルリップ(YouthFull Lip Replenisher) / REVISION
②ラシャスリップス(Luscious Lips) / INFRACYTE
③マキシマイザー / DIOR

まずはそれぞれの特徴とわたしの感想をまとめた後、効果別にまとめてみます。

ユースフルリップ(YouthFull Lip Replenisher) / REVISION

価格・内容量

9.4g / 4,950円(税込)

使用感・レビュー

現在、愛用中なのがユースフルリップです。

スキンケアでも愛用してきたREVISION SKINCAREのもの。
REVISIONはトップクラスのペプチド技術を持つアメリカの医療機関専売のスキンケアブランドです。

アメリカで発売されたときに大人気で欠品が続いていたというこちらのアイテムは日本で購入できるようになったらぜひ使ってみたいと思っていたもの。

期待できる効果は、唇につやと輝き、ボリュームアップ、際立つ輪郭、環境ストレスからの保護、とのことですが、わたしの場合、この4つすべて感じることができました。

テクスチャー

テクスチャーは聞いていた通り、重め。
元々、リップクリームでもグロスでもさらさらとしたものは苦手で密着感のある重めのものが好きなわたしですら、「おもっ!」とびっくりしたので、これはテクスチャーで好みは分かれるような気がします。

塗った後もずっと潤いが続きます。驚くほどに…!
でもペタペタとはしているので、ここも好みはわかれそう。

今のボビイブラウンのグロスは使っていないのでわからないのですが、昔のボビイブラウンのグロスは結構こっくり系で、あれがわたしの中で一番重いテクスチャーのリップアイテムだったんですが、こちらはそれを超える勢い…

わたしはミディアムヘアですが、これを付けた状態で風が強いベランダに出ると髪がはりつきます…(汗)
今は外ではマスクなので問題ないですが、いつかマスクを外す生活になったら(いつだろう…)、髪の毛のはりつき問題は出てきそうな予感。

プランパー効果

今まで使ったどのアイテムよりプランパー効果を感じたのがこちら。

なので、これはリピート確実です。

香り

スーッとさわやかなミント感。
変な甘さがないので使いやすく、スースー感は持続します。

スースー好きにはたまらない使用感です。

アプリケーター

パッケージはチューブタイプでアプリケーターがセラミックなのですが、個人的に直塗りが好きではないので、指にとって馴染ませています。

ただ、セラミックアプリケーターでのクーリング効果はユースフルリップの特徴の1つのようなので、一度直塗りもしてみようかな。

購入場所

ネットだと美容皮膚科のクリニックがオンラインで販売しているところがいくつもあるので買いやすいと思います。

楽天でも少しですが取り扱いがあり、最近までずっと売り切れでしたが、今は在庫ありです。
わたしも次は楽天でリピートしたいと思っています。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ユースフルリップ(YouthFull Lip Replenisher)
価格:4800円(税込、送料別) (2021/3/1時点)

ラシャスリップス(Luscious Lips) / INFRACYTE

価格・内容量・購入場所

大手の美容皮膚科でも店頭で取り扱いがあったり、ラシャスリップスはユースフルリップに比べて購入しやすいように思います。
(ネットは割引販売しているところが多いのは嬉しいですが、正規品かどうかはきちんと確認して購入する必要あり)

7ml / 8,250円

使用感・レビュー

ユースフルリップを使い始める前に使っていたのがラシャスリップスで、ここ数年はずっとリピートしていました

気に入っている色・品番

何度もリピートしていたのはクリアカラーの【322/Twinkle Winkle】でリップ美容液として使っていました。

ラシャスリップスは色展開が豊富でラメ・パールありなしも選べるのが魅力の1つで、イエベさんにもブルべさんにもお気に入りの1本が見つかるのではないかと思います。

わたしはコーラル系でゴールドパールありの【331/Socialites】が好きで、発色が良いので1本で使えるところがお気に入りでした。

マスク生活が終わったら、家の中ではユースフルリップでケアをして、外ではラシャスリップスの331を使うのがいいかな、と思っています。

テクスチャー

ラシャスリップスのテクスチャーは一般的なグロスな感じで、重すぎず軽すぎず、使いやすいテクスチャーだと思います。
(上でも書いた通り、わたしは重めテクスチャー好きなので、もしかしたら若干重めかもしれませんが)

プランパー効果

ラシャスリップスを使っていたときは、今まで使った中では一番だったのですが、ユースフルリップに出会って、プランパー効果が全然違うことを知りました(汗)

なので、リップ美容液としては圧倒的にユースフルリップに軍配が上がります。

香り

こちらは結構独特です。

ユースフルリップと同様、ミント系ではありますが、甘ーいミントの香りで持続します。
リピートしてきて慣れたはずですが、久しぶりに使うとやっぱり苦手かも…と思うこともありました(汗)

リニューアルされて変化があるのか、気になるところです。

パッケージ

最近リニューアルしたようですね。
新しいブルーのパッケージは使ったことがないので気になっています。

マキシマイザー / DIOR

近年は上の2つですが、20代の頃使っていたのはマキシマイザーで人生で一番リピートしたリップアイテムはこれです。

今は色展開が豊富ですが、リピートしていた頃は1色のみ(今の001)の販売でひたすらそれをリピートしていました。
懐かしいな~♡

価格・内容量

6ml / 4,070円

使用感・レビュー

今でももし自分が10代後半、20代に戻って使うならマキシマイザーだな、と思います。

パッケージが可愛いし、今は色展開も豊富。
色づきも若い子にピッタリの透明感のあるナチュラルな仕上がり。
(年齢が上がってくると物足りない…(汗))

娘が大きくなって初めての1本はこちらをプレゼントしたい、と思えるくらいマキシマイザーには思い入れがあります。

今は季節ごとに限定色が出ているようで、2021年春のウルトラピンクは気になるな~♡
(マスク生活なのでリップのカラー物は全く使う機会がないんですけどね)

テクスチャー

ラシャスリップが標準、でも気持ち重めかも、ならマキシマイザーは標準かな、と思います。

邪魔にならない重さでどんなシーンでも使い心地◎

プランパー効果

使っていたのが20代なので、プランパー効果は必要なかったんですが、実際にプランパー効果を感じたこともありませんでした。

若かったので、プランパー効果がわからないくらいハリがあったんだと思いたい…(笑)

香り

ほのかなミントの香りで、香り自体はほとんど気になりません。

なので使いやすいと思います。

アプリケーター

ラシャスリップスと同様スポンジタイプ。

個人的にスポンジタイプはあまり好きではありませんが、それでもずっとリピートしていたのはやっぱりマキシマイザーもラシャスリップスもそれ自体が好きだから、ですね。

3つのアイテムの比較まとめ

コスパ

内容量と価格を考えると、ユースフルリップが一番コスパよし、という結果に驚き。
9.4gで4,950円ですからね。
マキシマイザーがネットだと少し安く購入できることを考えても、マキシマイザーは6ml なのでユースフルリップの方がお得、ということになりますね。

プランパー効果

こちらもユースフルリップが圧倒的に1位。

香り

これは好みがあると思いますが、ユースフルリップ=マキシマイザー>>ラシャスリップスですね。

 

*****************************

上にも少し書きましたが、今後はユースフルリップをリップ美容液として使い、マスク生活でなくなったときにはユースフルリップの上から口紅を付けたり、ラシャスリップスのカラータイプを単品使いして楽しもうと思います。

マキシマイザーはわたしは卒業ですが、大好きなアイテムなことには変わりないので、今後はプレゼントに使う感じかな。

 

お読みいただきありがとうございました。

にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村