買いもの・購入品

秋冬に楽しみたい♡家で作れて完全無添加!本格マサラ・チャイ

 

お読みいただきありがとうございます。

blue+greenです。

10月に入っても日差しはまだ強いですが、朝晩の空気はすっかり秋。

久しぶりにチャイを飲みたくなり、色々と調べていました。

チャイとは「茶」を意味する言葉で、狭義にはインド式に甘く煮出したミルクティーを指し、世界的には茶葉に香辛料を加えたマサラ・チャイを指すそうです。

粉を溶かすタイプのチャイは甘くて美味しいですが、完全無添加のものを見つけるのは難しく、甘さ調整ができないのも難点。

せっかくなら体が温まって身体に良いものを飲みたい、ということで、茶葉から入れて作るものを購入してみました。

選んだのは神戸スパイスのチャイセット

こちらはアッサムCTC 350g とティーマサラ 50g のセットです。

アッサムCTCのCTCはCrush、Tear、Curlの頭文字で、つぶして引き裂いて丸めて作られる製法で作られた茶葉、という意味で、アッサムCTCは短時間で濃い紅茶を作ることができるので、チャイに使われる茶葉です。

ティーマサラにはカルダモン、ジンジャー、シナモン、胡椒、クローブがミックスされているので、この2つのセットで本格的なマサラチャイを家で楽しむことができてしまいます♡

アッサムCTCは350gなので、予想以上の大容量でびっくり。

飲み切るのに秋冬いっぱいかかるんじゃないか、そんな気がしています。

通常の作り方

ミルクパンに水と茶葉を入れて煮立たてます。

お茶が良い濃さになったら牛乳とスパイス、好きな量の砂糖を入れて煮立つ前に火を止め、茶こしで濾して出来上がりです。

砂糖はてんさい糖を使っています。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ムソー 北海道産てんさい含蜜糖・粉末(500g)【イチオシ】
価格:432円(税込、送料別) (2021/10/2時点)

 

丁寧に作る甲斐あって、文句なしの美味しいマサラチャイが出来上がります。

ですが、このやり方、ミルクパンを洗わないといけないし、茶こしを使うのが面倒に感じてしまうことも多くて…(汗)

もっと簡単に作れないか、と考えたのが次の作り方です。

簡単な作り方

まず、お茶パックを準備します。

お茶パックの中に、茶葉とスパイスを入れて、お茶パックごとマグカップに入れます。
そして、水をマグカップ半分程入れ、電子レンジでしっかり温めます。

お茶が良い濃さになったら、砂糖を入れてかき混ぜたら牛乳を入れて、もう一度電子レンジで温めて出来上がり。

(水と牛乳の量の割合はお好みで)

スパイスはお茶パックに入れない方法でも試してみましたが、スパイスは溶けないので、お茶パックに入れたほうが飲みやすかったです。
(そのまま入れると、飲み込みにくくてむせそうになりました・苦笑)

**********************

自分のために美味しいお茶を淹れている、という満足感に浸れるこのセット、とても気に入っています。

5種類のスパイスが入っているので、本格的な味ですし、疲れ具合や気分で甘さを調整できるのも非常に良い点です。

牛乳をアーモンドミルクやオーツミルクに代えてみても、また味わいが違って美味しいです。

個人的にはオーツミルクが好きです♡

ただ、1つ注意する点は、普段、夜にコーヒーを淹れても睡眠に影響がないわたしですが、こちらを夜遅めの時間に飲むと、眠くなくなってしまうので、飲む時間には気を付けるようにしています。

この秋冬はマサラチャイを楽しみたいと思います。

 

お読みいただきありがとうございました。

 

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村