育児

【絵本】ミッケどれを選ぶ?〜我が家の子供人気・大人人気ランキング〜

 

お読みいただきありがとうございます。

blue+greenです。

我が家でこどもたちと毎日のように読んでいる?探している?【ミッケ】シリーズ

毎日ミッケ三昧で大変なときもありますが、子供2人がこれだけ夢中になって「ミッケ読んで~」と持ってきて、真剣に探している姿を見るのはとても嬉しいことです。

年子の2人なので、片方が先に見つけると悔しそうなそぶりをしたり、成長がゆっくりな息子ですが、お姉ちゃんより早く見つけたい!という雰囲気を出すこともあったりして……ミッケ様様です。

おうち療育にも活躍しています。

 

わたしにとって思い出の絵本になりそうなシリーズです。

我が家のミッケは徐々に増えつつあって、今は6冊持っています

今日は我が家のミッケについて紹介しつつ、おすすめランキング・おすすめポイントを紹介してみようと思います。

ミッケの魅力

ミッケは小学館から出版されているかくれんぼ絵本視覚探索絵本で、精巧なジオラマの写真の中に隠されている様々なものを探していく絵本です。

見ていて癒される、キレイなページも多く、対照的にポップなページや怖めのページもあり、絵柄の美しさとバリエーションの豊富さは魅力の1つだと思います。

また、肝心の探す部分では、大人でも簡単には見つからないものも数多くあり、せっかく見つけても後日また探そうとすると見つからなかったりすることもあって、記憶力の低下を感じたり…(汗)(わたしだけ?)

ちなみに、最近わたしが真剣に探したミッケシリーズは「チャレンジミッケ!⑤むかしむかし」ですが、各ページ2つくらいは見つけるのにかなり苦労するものがありました。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

チャレンジ ミッケ! / 5 むかしむかし [ ウォルター・ウィック ]
価格:1496円(税込、送料無料) (2021/3/6時点)

 

大人が探しても苦労するものもありますが、もちろん簡単に見つけられるものもあるので、子供も夢中になるようです。

初めはなかなか探せなくても2回目は少しスムーズに探せるようになることで面白さが増すようで、飽きずに毎日持ってきます(汗)

そして、子供の記憶力はなかなかすごくて、わたしが覚えていないものもスムーズに見つけ出したりするので、子供の成長と集中力を見ることができる貴重な時間になっています。

ミッケの種類と我が家のミッケ

チャレンジミッケ!と I SPY ミッケ!の違い

ミッケにはチャレンジミッケ!」と「I SPY ミッケ!」があり、チャレンジミッケの方が簡単、という設定のようです。

我が家はどちらも持っていますが、個人的に難易度の差は感じていません

本の大きさはの方が「I SPY ミッケ」の方が大きいです。

正確に言うと、「チャレンジミッケ」は正方形なので横幅は「I SPY ミッケ」より多少あります。「I SPY ミッケ」は縦の長さが「チャレンジミッケ」よりかなり長いので、全体的には「I SPY ミッケ」の方が大きく感じると思います。

探しやすさは大きい「I SPY ミッケ」の方が探しやすいかな。

絵のページの大きさを比較してみたところ、「I SPY ミッケ」の方が縦は約1.5cm、横は約3.0cm大きいようです。
(両方を比べたら、という話なので、チャレンジミッケ!を読んでいるときに探しにくい、と感じるわけではありません)

わたしが個人的に惹かれる絵柄にはチャレンジミッケ!の方が多いかな、という印象です。

現時点で「チャレンジミッケ!」は①~⑩まで発売されていて、その他にもチャレンジシリーズとして5冊発売されており、「I SPY ミッケ!」は1~8まで発売されています。

「I SPY ミッケ!」にはポケット版もあり、また幼児向けとして「ちっちゃなミッケ!」シリーズも発売されています。

こんなにたくさんあるとは調べていて初めて知りました。特に、ちっちゃなミッケ!は初めて知りました。

我が家のミッケは6冊あり、

チャレンジミッケ!……「②ゆめのまち」「④サンタクロース」「⑤むかしむかし」

I SPY ミッケ!……「5 ファンタジー」「6 ゴーストハウス」「7 たからじま」

を持っています。

初めの1冊は【チャレンジミッケ!④サンタクロース】でしたが、上の子が3歳のときはあまり興味を示さず、4歳あたりからハマっていきました。

ミッケシリーズの中でも人気の1冊なのが納得!美しい絵本です。

楽天ブックスのミッケシリーズの中で最多レビュー数ですね。

このミッケはくりすますが近くなったら出そうと普段はしまってあるのですが、最近、あまりにミッケをしすぎて、どれも飽きがきつつあったので(苦笑)久しぶりに出してみたら、子供たちは大喜びでした。

 

上にも書いたように、ある程度子供が大きくならないと楽しめないと思うので、もし子供たちが小さい時に「ちっちゃなミッケ」の存在を知っていたら、読んでみたかったな、と今は思います。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ちっちゃなミッケ! [ ジーン・マルゾーロ ]
価格:770円(税込、送料無料) (2021/3/6時点)

我が家のミッケのおすすめランキング

それぞれに良さがあることは間違いないですし、好みの影響が大きいとは思いますが、我が家のミッケランキングを書いてみようと思います。

大人と子供では絵の雰囲気や内容によって好みがわかれそうな気がするので、大人人気と子供人気に分けて書いていきます。

大人向けランキング

1位 チャレンジミッケ!「④サンタクロース」

我が家が持っているミッケの中で一番のおすすめはチャレンジミッケ!「④サンタクロース」です。
季節限定感はありますが、クリスマスのキレイな絵は見ているだけで私自身もわくわくしてしまいます。クリスマス絵本はキレイな絵柄の物を探して少しずつ集めていますが、絵柄の美しさはミッケが一番かな、と思っています。

2位 チャレンジミッケ!「⑤むかしむかし」

2位はチャレンジミッケ!「⑤むかしむかし」です。

チャレンジミッケ!「⑤むかしむかし」も絵柄がキレイ。

そして、探す難易度もちょっと高めなような…。

上にもちらっと書きましたが、「3びきのこぶた」「あかずきんちゃん」「びじょとやじゅう」「3びきのくま」は見つけるのに苦戦するものがそれぞれ2つずつありました。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

チャレンジ ミッケ! / 5 むかしむかし [ ウォルター・ウィック ]
価格:1496円(税込、送料無料) (2021/4/30時点)

3位 I SPY ミッケ!「5 ファンタジー」

表紙に惹かれたこちらですが、中身はキレイな絵柄とポップな絵柄が4:6くらいかな、な印象。

子供たちが好きなページはポップなページです。

我が家の6冊ではこちらが一番探しやすい印象。

大きさの問題なのか、絵柄が明るいからなのか、でもきっと相性もありますよね。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ミッケ! ファンタジー [ ウォルター・ウィック ]
価格:1496円(税込、送料無料) (2021/4/30時点)

4位 チャレンジミッケ!「②ゆめのまち」

これは子供たちが喜びそうと思って購入しましたが、やはり子供たちの人気は1番。

わたしの好みは絵柄がキレイなものなので、そこまで好みではないので4位にしていますが、子供受けは抜群です。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

チャレンジ ミッケ! / 2 ゆめのまち [ ウォルター・ウィック ]
価格:1496円(税込、送料無料) (2021/3/6時点)

5位 I SPY ミッケ!「6 ゴーストハウス」

これは購入するときからわがしは反対だったのですが、娘が欲しい、ということでクリスマスの次の2冊目に購入したもの。

ゴーストハウス、という名の通り、お化け屋敷が舞台なので、とにかく絵柄が暗い!

暗いので探しにくい……そして絵柄もわたしはあまり惹かれないのですが、数ページはキレイなページもあるので、そのページ限定で好きです(笑)

これは子供たちも同じようで、そのページばかり探すので2人ともしっかり何がどこにあるのか覚えています(笑)

楽天ブックスのレビュー数も多い絵本ですし、我が家でランキング低めなのは、好みの問題ですね(汗)

6位 I SPY ミッケ!「7 たからじま」

一番最近購入したのがこちらのミッケ。

海のシーンが多いので、もう少し鮮やかな絵柄を期待していましたが、個人的にはちょっと期待外れだった1冊。

好みではないからか、見つけるのも難しめに感じていて最下位にしていますが、一度真剣にやってみようと思っています。

子供向けランキング

1位 チャレンジミッケ!「②ゆめのまち」

上にも書きましたが、子供たちが大好きなのはこれ。

ミッケはローマ字も各ページに散りばめられていて、英語好き(?)の息子はそのローマ字を探すのも楽しいようです。

持ってはいませんが、幼稚園に「チャレンジミッケ!①おもちゃ箱」があるのですが、雰囲気としては似てるかな。
息子はおもちゃ箱も気に入っているようでした。
雰囲気が似ているので、おもちゃ箱は購入を今のところ見送っています。

3,4歳の男の子への絵本のプレゼントなら、わたしはこれを選ぶと思います。

2位 チャレンジミッケ!「④サンタクロース」

2位はサンタクロース。

この絵柄の美しさとわくわく感は子供たちにとっても同じようです。

3位 I SPY ミッケ!「5 ファンタジー」

ポップな絵柄も多いファンタジーが3位で大人と同じ順位になりましたね。

4位 チャレンジミッケ!「⑤むかしむかし」

これも納得の順位。

むかしむかしはポップな絵柄はないのと、探すのに難しいものが多い気がするので、我が家で子供受けがよくないのも納得かな。

なかなか持ってきてくれないので、これを見たいわたしとしては残念…(苦笑)

5位 I SPY ミッケ!「6 ゴーストハウス」

大人向けランキングでも書きましたが、5位はこれでした。

でも、息子は結構好きな1冊です。

6位 I SPY ミッケ!「7 たからじま」

これはなぜ買ったのか、謎になっている一冊ですが、どのミッケにも言えることですが、中身を確認して買うことができなかったので、こういうこともあるあるですね(汗)

次に気になっているミッケ

次に買うもの7冊目になるわけですが、7冊もあると次はかなり慎重になります。

最近、ウォーリーを探せ、を1冊買ってみたのですが、こちらはかなり簡単に見つけられてしまって、あまり盛り上がらず…。

子供たちはやはりミッケが好きです。

他の絵本の読み聞かせをしたくても、息子のミッケ熱が高すぎて、毎日ミッケをしているので、そろそろわたしは飽き気味なのですが、それだけ夢中になれるのも集中できるのも良いことなので、がんばって付き合っていきたいと思っています。

絵本の購入について、よろしければこちらも読んでみてくださいね。

 

我が家のミッケ事情にお付き合いいただき、お読みいただきありがとうございました。

 

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村