美容

アラフォーママのプチプラを組み合わせたスキンケアレシピ〜エンビロン・ゼオスキンは一度お休み〜

 

お読みいだただきありがとうございます。

blue+greenです。

4歳・3歳の年子育児中のアラフォーママです。

20代の頃からスキンケアもメイクも大好きで、スキンケアアイテムやコスメを集めるのが趣味でした。

結婚し子供たちが生まれて、美容が趣味なのは変わりありませんが、以前のような収集癖はなくなり、必要最低限のアイテムで最大の効果を出したいと思うようになりました。

そして、使うからには肌効果があることは必須!と、シビアに判断するようになりました。

2019年〜2020年前半はエンビロンの魅力に夢中になり、2020年後半〜REVISIONの素晴らしさを知り、ゼオスキンも使い始めましたが、2021年はアイテムを刷新しています。

(エンビロン・ゼオスキンヘルス・REVISIONについてはいくつか記事を書いていて、↑に2記事のリンクを載せていますが、スキンケアカテゴリーからたくさん見ることができるので、よろしければ読んでみてください☺︎)

2021年は、2019年・2020年ほどお金をかけずに、どれだけ肌効果を出せるか、肌の状態を維持できるか、というのが課題であり目標でもあります。

気づけば2021年も1/3過ぎようとしていますが、色々と試行錯誤してきて、しばらくこれでいこうかな、と思えるスキンケアアイテムが揃ったので、今日は現在のスキンケアアイテムを記録します✏︎

現在のスキンケアレシピ

現在使っているのは、

✔︎洗顔料(最近はファンデを使わないのでクレンジングはほぼなし)
✔︎化粧水
✔︎美容液2種類
✔︎ジェル

なので洗顔料を除いたスキンケアアイテムは4つ使っています。

わたしの中で3つまたは4つが最小限のラインナップかな、と思っているので、今は理想に近いラインナップです。

美容液2種類はそれぞれ約5,500円で、それ以外のアイテムがプチプラアイテムです。

優秀なプチプラスキンケアアイテム

洗顔、化粧水、保湿ジェルは現在、プチプラアイテムを使っています

考えてみると、プチプラ、の定義って難しいな、と思うのですが…、2019年、2020年に使っていたスキンケアアイテムから考えると、ありがたいほどプチプラなのに、しっかり効果があるので、3つとも非常に気に入っています。

ハトムギ洗顔フォーム/ココカラファイン

以前も記事にしていますが、現在もリピート中の洗顔フォームで、ワンコインでもおつりがくるプチプラアイテムです☺︎

こちらを使うまでは5000円前後の洗顔料を使うことが多かったのですが、このハトムギ洗顔フォームとawahour(あわわ)に出会えたおかげで、大幅なコスト削減ができました☺︎

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ハトムギ洗顔フォーム 200g【3980円以上送料無料】
価格:469円(税込、送料別) (2021/4/19時点)

似ているパッケージのものを見かけますが、これはココカラファイン系列でのみ販売されている洗顔フォームです。

ピュアクリスティハイドロブルーム

こちらも先日記事にした化粧水ですが、花粉症で肌状態がとても不安定だったときに救ってもらった化粧水です。

こちらは大容量の150mlの物でも、1500円でおつりがきます

プロテオグリカンをメインとした保湿成分たっぷりの化粧水で、朝晩2回ずつ重ね付けをして使っています。

花粉症の影響でザラザラだった肌表面が嘘のように落ち着いて、今はヒノキの花粉症症状が出ていますが、肌は安定しているのはこちらと、この後に書くジェルのおかげだと思っています。

オールインワゲルONE

ピュアクリスティハイドロブルーム→美容液、そして最後に使うのがこちらです。

元々、母が気に入って使っているオールインワンゲルだったので、夫用に、と買ってあったのですが、母に上に書いたハイドロブルームと一緒に使うといいわよ、と言われて、私自身も使い始めたところ、とても良くてびっくり!

今まで使っていた乳液は必要なくなり、クリームを追加する必要も無くなりました。

成分は国内産馬プラセンタ、スクワラン、プロテオグリカンが潤い成分として配合され、数種類の植物エキスが配合されています。
また、パラベン、鉱物油、界面活性剤、合成香料、着色料は入っていません。

夫も気に入って使っていたようですが、わたしも一緒に使うようになり、減りが早くなったので、ちょうど今日、リピート購入分が届いたところです。

美容液はLov me Touchの2種類を愛用中

2019年、2020年でレチノールと高濃度ビタミンC美容液の効果をとても感じていたので、エンビロン、ゼオスキン、REVISIONほど高価ではなく、でも効果を感じられる美容液を探して、たどり着いたのがラブミータッチの美容液です。

1つは高濃度ビタミンC美容液のホワイトシャインローションで、もう1つがパルミチン酸レチノール2%配合のレチノプロテクションです。

どちらの美容液も肌の基礎力を上げてくれている、と感じるアイテムで、しばらく使わないと、ん?最近、肌力が…?と気付くくらい、わたしの肌には合っている美容液です。

どちらも約5,500円、という価格も気に入っているポイントで、リピートするときに辛くなりすぎない、わたしには絶妙なラインなのです☺︎

ホワイトシャインローション

先日、記事にしたばかりなのでサラッと触れますが、APPS、TPNa、フラーレンが配合された美容液です。

何本もリピートしたREVISIONのC+コレクティングコンプレックスの代わりになるものを探していてたどり着いたのがこれで、完璧な代用アイテムとまでは言えないものの、価格が1/3以下であることを考えると、文句のない素晴らしい美容液だと思っています。

レチノプロテクション

パルミチン酸レチノール2%配合の美容液です。

レチノールの種類について触れると長くなってしまうので割愛しますが、肌への刺激が少ないパルミチン酸レチノールなら毎日使うことができ、良い肌状態を保つことができるので、守りのビタミンAアイテムとして気に入っている美容液です。

ラブミータッチのアイテムも上のオールインワンゲル同様、余分なものは一切含まない処方になっています。

使用方法を見ると、夜のスキンケアの一番最後に、ということですが、気分でオールインワンゲルの前に使ったり、後に使ったりしています。

【2021.5 追記】
いっきに湿度が上がってきてムシムシするようになった季節……このオイルベースのテクスチャーがつらく感じています(汗)
こちらを使うことで、肌の底上げが出来ている感じはあるのですが、このオイルテクスチャーは苦手なので、なくなったらひとまずリピートはしない予定です。

現在のスキンケアの1ヶ月の金額

2019年にエンビロンを使っていたときは、記事を書くときに1ヶ月あたりの金額を出して、コスパを検討しましたが、昨年の2020年はそれをするのが恐ろしくてできず……(苦笑)

でも、今回はすすんでできそうです☺︎

それぞれどのくらいもつか、というと

✔︎ピュアクリスティハイドロブルーム(化粧水)…約2ヶ月
✔︎オールインワンゲルONE(ジェル)…2ヶ月半
✔︎ホワイトシャインローション…2ヶ月半
✔︎レチノプロテクション…3ヶ月

1ヶ月あたりいくらか計算してみると、6,500円弱!!(かな?)

ここまで抑えられたのはスキンケア・コスメ好きになってから初めてな気がします。

これで、肌効果も感じられて、肌の状態が安定しているなら文句なし☺︎

しばらくはこのスキンケアでいきたいと思っています。

 

お読みいただきありがとうございました。

 

にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村