美容

エンビロンのみ8ヶ月使った効果・感想とアイテムごとのレビュー・コスパ検証


お読みいただきありがとうございます。

blue+greenです。

年子育児中の30代アラフォーママです。

20歳を過ぎたあたりから美容が大好きで、若いころは限定品には目がなく、コスメもスキンケアアイテムもたーくさん使ってきました。

今思うと、そのアイテム絶対まだ必要ないでしょ、というようなものも使ってきました(汗)

そして、その長ーーい時期を経て今は、とにかく結果重視!と思うようになりました。

育児中の現在は、時間もお金も限られているので、本当に効果があるものにしか、時間もお金も使いたくありません。

以前は「香り」や「パッケージ」など効果には直結しない「癒し」も重視していたんですが、今は、肌をきれいにしてくれるかどうか、が判断基準です。

そんな今、気に入って使っているのはエンビロンです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【ポイント10倍 3月4日20時〜3月6日】エンビロン モイスチャー1セット●クレンジングジェル:20g●モイスチャートーナー:30ml●モイスチャージェル1:25ml●モイスチャークリーム1:25mlスキンケアキット【送料無料】 アットコスメ 国内正規品
価格:8360円(税込、送料無料) (2021/3/3時点)

初めはこのモイスチャーセットから入りました。効果までは分かりませんでしたが、使い心地はしっかり試すことができました。

それ以前は、クレドポーボーテを数年間使ってきました。
クレドポーはあの高級感が気分を上げてくれる特別なスキンケアです。

エンビロンに興味を持ったきっかけは、インスタグラムで美肌だな、と思っていた方が長く使っているのがエンビロンでした。
気になりすぎて、その1週間後にはエンビロンサロンの予約を入れていました(笑)

エンビロンをライン使いし始めて半年が経ったので、正直な感想を書いてみたいと思います。

エンビロンに興味のある方、新たなスキンケアを探している方、同世代(30代 アラフォー)の方、スキンケアにかける時間がない、という方(シンプルケアなので女性だけでなく男性にもオススメです)、よろしければ読んでみてくださいね。

長文になっているので、目次で気になるところから飛んでいただければ、と思います。

この記事はブログを始めてすぐに書いた記事で、後から、あっ!あれも書けばよかった、と思いだすことがあるので、時々追記しています。
2021.8 最終更新です。

★ゼオスキンのことはこちら

★REVISIONのことはこちら

エンビロンのみを8ヶ月使った感想

総評・感じた効果

エンビロンを使ってみてどうか?というと、とても気に入っています

感じた効果として以下に書くのは、あくまでも個人の感想であることをご理解いただければ、と思いますが、わたしはずっと乾燥肌でしたが、エンビロンを使い始めて3ヶ月程で、乾燥が以前ほど気にならなくなっているのを感じました。

肌にツヤが出て、今までファンデなしでの外出は考えられませんでしたが、今はほとんどの日が、BBクリームやCCクリームで過ごすようになり、場合によっては日焼け止めだけでも外に出られる気がしています。

そして、気に入っている大きな理由はシンプルケアなので育児中でも簡単にスキンケアができる、ということ。

元々、スキンケア好きなので、育児中でもスキンケアは手を抜かずにやりたいタイプ。
でも、アイテムの数が多いのはやっぱり大変だし続かない…。

エンビロンは基本的には、トーナー⇒ジェル⇒クリームの3つでOKなのに、しっかり仕事をしてくれる(←偉そう。。(笑))ところに驚いています。

その効果を見た妹がエンビロンデビューし1年以上使い続けていますが、今までで一番満足しているそうです。(妹もわたしと同じくかつてはクレドポー愛用者でその他様々使ってきた人)

ただ、難点もあって、購入が少々面倒くさい、そしてコスパはよくないかなということ。

エンビロンサロンor取り扱いクリニックで購入するか、オンライン購入になります。(初めての場合は必ずエンビロンサロンor取り扱いクリニックでの購入)

コスパに関しては、各アイテムのところでどのくらいもつのか、そしてコスパについて思うところはさらに下に書いていきますね。

そして、エンビロンは他ブランドとの併用をよしとしていないので、元々スキンケアアイテムが好きで、良いと聞いたものは試したくなってしまう浮気性のわたしにはその点では向いていなかったりします(苦笑)

半年間はエンビロンのみをじっくり使ったので、今後は自己責任で併用していくつもりです!(このあたりも一番下に書いています)

2021.8 現在も妹はエンビロンを使っていて、現在は単品でリピートしていますが、肌の調子は非常に良さそう。
単品使いについての記事も書いてみました。

エンビロンはエステもあるので、エステに通わないと化粧品を使えないのか?と心配される方もいらっしゃるかもしれませんが、わたしは今まで2回エステはしましたが、最近は全く行っていません

化粧品も使って、エステも行って、だと今のわたしには予算オーバーなので…。

A反応について

エンビロンを使おうと思ったときに、まず心配するのがA反応ではないでしょうか。

A反応自体は悪いことでは全くないですが、あまり強いA反応が出ると、気分は良くないし、生活に支障をきたしますもんね。。

私自身はA反応らしいA反応はありませんでした。

強いて言えば、レベル1を使い始めたときは乾燥を感じ、花粉症や気候の影響かな、と思っていましたが、もしかしたらA反応の1つだったのかもしれません。

とは言え、困るようなA反応なく、ここまで使ってきています。

元々、肌が敏感だと感じている人はクリニックやサロンで相談しながら慎重にレベルアップしていくことをおすすめします。

現在、使用しているアイテム

現在、エンビロン製品で使っているのはこちらです。

クレンジング・洗顔<クレンジングジェル・クレンジングクリーム>

エンビロンのクレンジング・洗顔は1つでクレンジング・洗顔OKでダブル洗顔不要のタイプです。

クレンジングクリームとジェルがあり、わたしは今は、メイクや肌の調子に合わせて使い分けていますが、秋冬はクレンジングクリームのみを使うと思います。

乾燥肌でメイクが薄い方ならば、クレンジングクリーム、乾燥肌ではなく、しっかりメイクならば、クレンジングジェルをおすすめします。

今はクリームとジェル両方を使っているので、どのくらいもつのか正確にはわからないんですが、毎日使っても2ヶ月はもつかな、と思っていて、クレンジングと洗顔がこれ1つでOKなことを考えるとコスパの悪さは感じていません。

ただ、鼻の毛穴の汚れ落ちに関してはもっと良いものがあるかもしれないと感じていて、クレンジングクリームは2本、ジェルは1本使った現在は、他にもっと良いものがないか模索しましたが、結局、クレンジングクリームをメインで使い、鼻のみ別ケア、に落ち着きそうです。

エンビロンのスキンケアは上にも書いたとおり、基本的にはサロンor医療機関orオンライン購入(サロンに行った後に登録が必要)ですが、アイテムによっては楽天やアマゾンで購入できるものもあります。

もちろん自己責任にはなりますが、アットコスメショッピングで販売されているものはわたしは信頼しているので、大喜びで購入しています(笑)

クレンジングはジェルもクリームもアットコスメショッピングで購入できます。
こちらはクレンジングクリーム↓

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

エンビロンクレンジングクリーム200gクレンジングアットコスメ
価格:4400円(税込、送料別) (2020/1/7時点)

乾燥肌の方、クレンジング・洗顔はうるおい感重視の方におすすめ。

こちらはクレンジングジェル↓

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【ポイント10倍 1月15日】エンビロン クレンジングジェル200g200gクレンジング アットコスメ 国内正規品
価格:4400円(税込、送料別) (2021/1/17時点)

200gサイズ。
初めはクレンジングクリームをリピートしていましたが、その後、時々リピートしているのはこちらのジェル。
以前ほど乾燥肌ではなくなったのと、すっきりした洗いあがりを好むようになったからかな。
同ショップに100gサイズもあります^^

トーナー<モイスチャートーナー・ダーマラックローション>

エンビロンのトーナーの位置づけは、一般で言う化粧水ではなく、角質ケアで、化粧水の前に使うもの、という位置づけです。

わたしはモイスチャートーナーとダーマラックローションを使ってきましたが、リピートしているのはダーマラックローションです。

理由はモイスチャートーナーに比べて圧倒的なコスパの良さ保湿感

ダーマラックローションはとろみのあるローションで、1回使用量が少なくて済みます。

これからもエンビロンを使用するときは、ダーマラックローションをリピートしていくと思います。

と思っていたのですが、もし今エンビロンを再開するなら、モイスチャートナーを選ぶと思います。
スキンケアの好みや考え方って時間とともに変わるんだな、と再認識しています(苦笑)

理由はダーマラックローションのほうがわたしの肌にはトーニング効果が強いから。
今はトーニング効果は緩やかなほうが選びたくて。

トーニング効果が強いと、肌はつるんぴかーんとするのですが、元々、薄肌のわたしにはビニール肌と紙一重な感じがしてしまって、トーニングはほどほどにしておきたい、と思うのが現在の考えです。(あくまでも個人の感じ方です)

なので、エンビロンを再開するときは、モイスチャートナーを使って、それも隔日使用にすると思います。

モイスチャートーナーは楽天の@コスメショッピングで購入できるますが、ダーマラックローションはエンビロンのオンラインやサロンのみでの購入となります。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【ポイント10倍 1月15日】エンビロン モイスチャートーナー100ml化粧水【送料無料】 アットコスメ 国内正規品
価格:6050円(税込、送料無料) (2021/1/17時点)

こちらは100mlサイズ。今後、隔日使用で再開するならこちらのサイズにしようかなと思っています。価格的には200mlの方がお得なんですけどね(汗)

ジェル(化粧水)<モイスチャージェル1・2>

このジェルが、一般的な化粧水の位置づけです。

モイスチャーシリーズには1,2とレベルがあります。

このジェルがわたしは特にコスパが悪く感じていて(汗)、一度、ジェルのみ、他ブランドの化粧水に置き換えようとしてみたのですが、スキンケア後の質感、仕上がり、密着感がジェルと使うのと使わないのとでは全然違う…。

数日でジェルがないことに耐えられず、ジェルを買い足しました。。

気に入っている使い方として、ダーマラックローションの後に、このあと書くコスメティックロールをコロコロしてからジェルを使うと、ジェルがぐんぐん肌に吸収されていくんです。

とても良いことなんですが、ジェルがなくなるのがますます早くなるという…(苦笑)

今使っているエンビロン製品の中で、わたしが一番コスパが悪く感じるのはやっぱりこのジェルです。

ケチらず、でもたくさん使いすぎず、を心がけていて2ヶ月もたないくらいでなくなります。(たっぷり使いすぎたときは1ヶ月でなくなってしまいびっくりでした)

クリーム<モイスチャークリーム1~4>

モイスチャークリームは1~4までのレベルがあり、1から使い始め、現在は4を使っています。

このクリームのテクスチャー・仕上がりがわたしは好きで、ベタつかずでもサラッとしすぎず、肌にぴたっと密着してくれるクリームです。

元々クリームはしっとりこっくりしたクリームが好きだったので、こちらを初めて使ったときは、使用感の軽さにこれで大丈夫?と心配になりましたが、肌への密着感がしっかりあるおかげなのか、使い心地は抜群です。

わたしの場合、クリームはジェルほど減りが早くないので、2ヶ月強くらいもちます。

ヴァイブランスマスク(旧:フォーカスケアマスク)

エンビロンを使い始めて1ヶ月程でケアに取り入れたこちら。

パック、マスクとしてのスペシャルケアの位置づけです。

洗い流す方法と洗い流さない方法がありますが、わたしは洗い流さない方法で使っています。(寝る前にこちらを伸ばして寝るだけ)

肌のハリ・引き締めと透明感を期待して使い始めて、もうすぐ1つ使い終わりますが、今のところそこまでの効果は感じず、リピートはしないかな……という感じです。
使わなくなってみて、やっぱり効果があったんだ!と感じられることを密かに期待していましたが、使い終わった今も特に感じず、です。

ですが、期待していなかった部分では効果を感じていて、それは膝と肘に使うこと

使用期限を過ぎて、顔に使っても効果感じないしな、と試しに膝と肘に使ってみたら、2回ほど使ってつるつるになりました(驚)

独身の頃は、週に1回はスクラブをしていましたが、今は1ヶ月に1回するかしないか…。
スクラブだけでは、ケアしきれないな、なんて思って諦めモードだったのでこれには驚き。

顔には効果を感じませんでしたが、ボディケアとしてはすごいかもしれない、と思っているところです。

ラドローション(=日焼け止め)

SPFが低いため、真夏の子供の公園遊びの付添いにはちょっと不安で、こちらの上からさらに高SPFのものを重ねて使っています。

なので、春夏の紫外線が強いときはリピートはしない予定です。

テクスチャーがしっとりとしたクリームでわたしの好みなので、秋冬は使ってもいいかな、とは思うんですが、数ヶ月前に値上がりして、こちらのラドローションは値上げ幅が大きかったので、ちょっと高く感じます。(量も少ないしね…)

日焼け止めに関しては、こちらにも書いています。

コスメティックロールキット

使い始めて1ヶ月経ったこちら。
いわゆるダーマローラーです。

トーナーの後、ジェルの前に顔全体にコロコロします。

時間があるときは、推奨通りに念入りにコロコロしますが、なかなかそこまでの時間を取れないことも多いので、やらないよりやった方がいいだろう!くらいの気持ちでコロコロ~としています(笑)

日によってはチクチク感がありますが、痛みはなし。

ジェルのところにも書きましたが、その後のジェルの吸い込み方はすごいです。

当面はモイスチャーシリーズのレベル4を継続する予定なので、こちらと併用して、最大限の効果を出せるようにしていきたいと思っています^^

ただ、この価格設定は結構高いな、と。

ダーマローラーはネットでももっとお安いものがたくさんあるので、同じ針の長さを選べば、エンビロンで買わなくてもよかったかな、というのが正直なところ。

買い替え、のタイミングではエンビロンのものにはしないかもしれませんね。

エンビロンを使うならこれは外せないアイテム

この記事を書いた後も、他のものに入れ替えてみたり、使わないで様子を見てみたり、実験を繰り返していますが、その中で現時点で外せないな、と思うアイテムは3つ。

トナー
ジェル
クリーム

この3つです。

それぞれ、使わない時期を作ってみたりしましたが、この3つは一緒に使ってこそ、わたしが好きな肌の質感が生まれるようです。

スキンケアを考えるのが面倒くさい、肌に効果があって、でも最低限面倒くさくないケアをしたい、という方にはこの3つをルーティーンにするのはおすすめです。

エンビロンが初めての方、レチノールに不安がある方におすすめなのは?

エンビロンのスキンケアは上に書いたように、トーナー(化粧水の位置づけではない)⇒ジェル(化粧水の位置づけ)⇒クリームと少し変わっているので、自分に合うだろうか、使えるだろうか、と思う方がいるかもしれません。

また、以前、レチノール製品を使って合わなかった気がする、という方もいるかもしれません。
なので、エンビロンが気になった場合はまずトライアルセットをお試しすることをオススメします。
(ブログの初めの方にリンクを載せています)

わたしも最初はそこから入りました。

モイスチャーシリーズ1とデリケートシリーズであれば、医療機関や取り扱いサロンに行かなくてもカウンセリングなしで購入することができます。

ただ、トライアルセットで効果があるか、というとわたしはありませんでしたし、あくまでもトライアル、で使う期間も短いので、効果を期待して使う、というよりは、エンビロン特有の、トーナー→ジェル→クリームの使用感触を試してみる、レチノール製品を試してみるという感覚で使うことをオススメします。

エンビロンのコスパについて~月いくらかかる?~

アイテムのところにそれぞれのコスパの感じ方は書いたので、最後は全体的な価格のことを。

スキンケアアイテムのコスパを考えるときに、単価はもちろんですが、どのくらいもつのか=1ヶ月あたりいくらになるのか、というのも重要ですよね。

わたしが上に書いた外せない3つのアイテムはそれぞれ税抜で、ダーマラックローション:6,000円、モイスチャージェル2:7,500円、モイスチャークリーム4:8,800円 で、わたしの場合、ダーマラックローションは3ヶ月、ジェルは2ヶ月弱、クリームは2ヶ月強もつ、とすると、1ヶ月あたり約 2,000円+3,750円+4,400円 = 10,150円 ということになります。

うーん、どうですかね?

わたしの感覚的には2ヶ月でなくなってしまうので、1ヶ月半を超えたあたりで、「え、もうなくなりそう。最近買ったばっかりだったような?」というのが本音です(汗)

そして、次にエンビロンに戻るときは、もう少しアイテムを追加して使いたいと思っているので、そうなるとますますコストはかかりますね(汗)

今後の方向性&併用について

エンビロンは香りもなく、パッケージもステキ要素が全くないので、失礼ながら、スキンケアをしていて癒される~、みたいな部分は皆無なんです。

ずっと使っていたクレドポーは高級なパッケージが、使っているだけでなんだかよい気分にさせてくれていました(笑)

なので効果を感じなかったらリピートはなし、と思っていました。

スキンケアをしていて、「これはしっとりしていいな」というアイテムはたくさんあるけれど、「肌そのものがキレイに感じる」、と自他ともに認められるものに出会うことってなかなか希少なことだと思っています。

エンビロンはわたしにとってはコスパは良くなく、約2ヶ月に1回はジェル・クリームを買い足さないといけないので、スキンケアとしては少々予算オーバーなんですが、今のところこちらより勝るものには出会えていません。

スキンケアのみで効果が欲しい!という方にはエンビロンはおススメですし、シンプルな工程なので、特に、時間のない方にはとってもオススメですよ。

女性に限らず、男性にもおすすめできるアイテムです。

我が家は子供たちがもう少し大きくなって、我が家の財政が許せば、デリケートシリーズをスキンケアに使ってあげたいな、と思っています。

 

今後ですが、8ヶ月間エンビロンを使って効果を感じたので、素晴らしいスキンケアに出会えたことが本当にうれしいのですが、元々、わたしは様々な化粧品を試すのが好きなので、使っているものがなくなったら一度エンビロンをお休みしようと思っています。

この記事を初めて書いた7月末は今後、併用していこう、と思っていて、その後、徐々に併用し、これを追記している10月現在は、ほぼ使い終わって次のものに移行中です。

色々使ってやっぱりエンビロンに戻る可能性は大いにあると思いますが、わたしにとって化粧品や美容は趣味であり人生の楽しみなので(笑)、1つのものをずっと使い続けるのは無理かもしれない…。

効果やコスパを検証しながらベストを見つけていくのが1つの生きがいと化しています(笑)

ということで、今後もまた正直に追記やレポートをしていきたいと思います。

 

お読みいただきありがとうございました。

にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村