買いもの・購入品

【おすすめ靴】足底筋膜炎・中足骨骨頭痛の神シューズ3選

 

お読みいただきありがとうございます。

blue+greenです。

わたしの足は厄介で、合わない靴を履いて歩くと、足底筋膜炎中足骨骨頭痛(中足骨骨頭部痛)になってしまいます…。

元々、歩くことが好きなので、長時間歩くのも苦ではないのですが、その分、靴選びは重要です。

これには長年悩まされてきていて、そうならない靴を、と思いインソールを試したり、多くの靴を試してきました。

若いころはオシャレも楽しみたいので、短時間なら、とヒールの高い靴を履いたりもしていましたが、最近は全く履かなくなりましたね(汗)

子育て中であることに加え、コロナ禍の影響で、おでかけ、というものがほとんどないことが幸いして(?)、毎日快適な靴で過ごしています。

今日はそんな足底筋膜炎&中足骨骨頭痛(中足骨骨頭部痛)持ちのわたしにとっての神シューズといっても良い、おすすめの靴をご紹介します。

同じように足でお悩みの方の参考になると嬉しく思いますし、おすすめがあればぜひ教えていただきたいな、と思います。

目次から気になるところに飛んで読んでみてください。

おすすめスニーカー

出産するまではスニーカーというものをほとんど履いてきませんでしたが、出産したらむしろスニーカーしか履かない日々になりました(笑)

今は脱スニーカーの気分なので、スニーカー以外の靴を履くことが多いですが、スニーカーだと長時間歩いても、足底筋膜炎・中足骨頭痛、どちらも症状は出にくいです。

とはいえ、全てのスニーカーがOKというわけではなく、ダメなものもありますし、これはベスト、というものもあります。

何度試しても合わないスニーカー

あくまでもわたしの場合、ですが、CONVERSE(コンバース)は合いません(涙)

コンバースのデザイン、色展開がすごく好きなので、今まで何回も試してきましたし、様々なインソールを入れて試してきましたが、やっぱり長距離歩行だと症状が出てしまうんです…。

何度も買い、何度も手放しを繰り返している、切ない思い出がたくさんのスニーカーです(涙)

コンバースの定番オールスターの中でも100周年モデルはインソールに低反発でクッション性の高いカップソール「リアクト」を使用しているので、これなら大丈夫なのではないか、と期待しましたが……ダメでした。

 

でも、やっぱりデザインは好きなんです♡

ということで、1足は今も所持しています。

足に合わないスニーカー

これを履いていればいくら歩いても大丈夫、という何度もリピートしている頼もしいスニーカーはNEW BALANCE(ニューバランス)のCM996です。

言わずと知れた人気の名品です。

今、ショップをチェックしてみると売切れている店舗が多いですね。

グレーとブラックをリピートし続けています。

個人的には古びやすさを感じていて、もう少し耐久性があれば嬉しいんですけれどね…。

でも、わたしの足にぴったり合う貴重なスニーカーです。

スニーカー以外でのおすすめはBIRKENSTOCK

子供たちが大きくなってきた最近はスニーカー以外で出かけたいと思うことが多く、公園遊び意外はスニーカーを履かなくなりました。

スニーカー以外で安心して履けるのは今のところBIRKENSTOCKのみです。

BIRKENSTOCKは足のアーチを考慮したフットベッドが特徴のドイツの靴メーカーで、足底筋膜炎を抱えているわたしにはなくてはならないブランドです。

イチオシはソーンダース

色々と履いてきましたが、溺愛しているのはSAUNDERS(ソーンダース)です。

公式ショップはこちら
↓↓

こちらは定価よりだいぶお得です
↓↓

 

ソーンダースはビルケンシュトックにしてはスリムですっきりとしたデザインなので、どんな洋服にも合わせやすいのが一番気に入っている点です。

購入して2年が経ちますが、最近はほぼ毎日履いていて、夏もサンダルはほとんど履かずこちらばかりでしたし、どれだけ歩いても足の症状が出ることがないので、以前、ディズニーランドに行って20000歩以上歩いた時もこちらを履いていました。

ビルケンシュトックの靴は高価なので購入するときは躊躇しますが、ここまで履いているなら十分に元を取れているな、と感じます。

とはいえ、買うときにはかなり勇気のいるお値段なのは事実…。

現在、履いているソーンダースがそろそろみすぼらしくなってきたので、同じものを買い替えたいこの頃です。

愛用色はマホガニー

マホガニーというダークブラウンを愛用していますが、本当はシルバーも欲しい!
以前は見かけたのですが、現在は店舗ではもちろん、ネットでも見かけなくなってしまい残念です(涙)

ホワイトも可愛いのですが、汚れ具合が気になるところ…。

 

本革の靴のお手入れ方法とおすすめアイテム

本革なので手入れは必要ですが、マホガニーの色は傷が目立ちにくく簡単なケアで2年以上履くことができています。

お手入れにはコロニルの靴磨き用クリーム(シューポリッシュ)を使っています。

このクリームは靴だけでなく、革のバッグにも使えるので、色のついていないクリアタイプを使っていますが、便利なのでおすすめです。

気に入っているソーンダースなのですが、欲をいえば、このフォルムで少しヒールのあるものをぜひ出してほしい…。

近年、サンダルではヒールの高いものが毎年発売されるようになってきているので、ぜひ靴でも作ってほしいと切に願っています。

パンプスで長距離を歩けるのはアーチコンタクト

スニーカーを履かない日は、ほぼ毎日ソーンダースにお世話になっていますが、わたしが常に持っている夢は、足に合うパンプスを見つけること、なんです。

大げさに聞こえますが、それくらい足に合うものがなくて…(涙)

見た目だけで言えば、ポインテッドトゥやスクエアトゥのパンプスが一番好みなのですが、パンプスで長く歩けるものには未だ出会ったことがありません。

同じ服装をしていても、スニーカーやソーンダースよりパンプスを履いているほうがキレイめに見えるので、できることならパンプスをメインで履きたい。

歩きやすくてヒールも少しある、そんなパンプスを探し続けています。

そんな中で、今、唯一オススメできるのが、アーチコンタクトというメーカーのパンプスです。

デザインはいくつかありますが、わたしが持っているのはこちらのタイプです。

こちらのブロンズとブラックを持っています。

こちらを履いて長距離歩いても、足が痛くなることはありませんが、注意が必要なのは靴擦れです。

見た目からもわかるように、キュッと絞ったようなデザインなので、足に馴染むまではその締め付けで靴擦れができたり、跡ができることがあります。

もう少しヒールがあれば言うことなしなのですが、このパンプスはおススメできます。

上のものは光沢感があるタイプですが、同じデザインでマットなタイプもあり、こちらの黒ならお葬式や法事などでも履けると思うので、今後購入しようと思っています。

 

そして、デザイン違いのものも気になっていましたが、楽天のスーパーSALEに合わせて安くなるようなので、検討中です。

 

 

これからも足に合う靴探しは続いていくので、良いものに出会えたら追記していきたいと思います。

 

お読みいただきありがとうございました。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村